Z33フェアレディーZの馬力はなかなか凄い!

日産自動車の中でGT-Rについでハイパワー高性能車と言えばフェアレディーZですが、先代モデルのZ33フェアレディーZもかなりのハイパワー車で、根強い人気ぐあるクルマですよね。今回はそんなZ33フェアレディーZの馬力について書いてみたいと思います。

先代のフェアレディーZとの馬力の違いを見てみよー!

Z33の馬力を知る前に先代のフェアレディーZの馬力はどうだったのかを調べてみたいと思います。フェアレディーZはかなり古くから日産自動車の主力車種でしたし、昔から人気のある車種でしたので、フェアレディーZの歴史を知る意味でも先代のフェアレディーZの馬力の違いを知るのもいいかなと思いますので、ここでは先代のフェアレディーZとの馬力の違いをご紹介してみたいと思います。

Z32フェアレディーZのスペック

乗車定員 2人/4人
ボディタイプ 3ドアファストバック(2座)
3ドアファストバック(2座Tバールーフ)
3ドアファストバック(4座Tバールーフ)
2ドアコンバーチブル
エンジン 3.0L V6 VG30DE型
3.0L V6 VG30DETT型
駆動方式 FR
最高出力 230 PS/6,400 rpm(NA)
280 PS/6,400 rpm(ツインターボ)
最大トルク 27.8 kgm/4,800 rpm(NA)
39.6 kgm/3,600 rpm(ツインターボ)
変速機 4速AT/5速MT
サスペンション 前後:4輪マルチリンク
全長 4,310 – 4,525 mm
全幅 1,790 – 1,800 mm
全高 1,245 – 1,255 mm
ホイールベース 2,450 – 2,570 mm
車両重量 1,430 – 1,570 kg
ブレーキ 4輪ベンチレーデッドディスク

上記のスペック表のようにノンターボ車だと230psで、ターボ車になると280psになります。当時は280psを上限とした規制があった為、Z32のターボ車は上記の280psになってます。

下記は当時の規制に関しての資料です。

自動車馬力規制の資料

Z33とZ32の馬力の違い。

では、Z33の馬力はどうだったのかを見ていきたいと思います。(ちなみに下記の表で表記している馬力の数値はZ33の後期型の数値です。)
*前期・中期・後期の馬力の違いはZ33のスペック表の終わりに表記します。

Z33フェアレディーZのスペック

ボディタイプ クーペ・スポーツ・スペシャリティ
ドア数 3ドア
乗員定員 2名
型式 CBA-Z33
全長×全幅×全高 4315×1815×1315mm
ホイールベース 2650mm
トレッド前/後 1535/1540mm
室内長×室内幅×室内高 1005×1480×1100mm
車両重量 1480kg
エンジン型式 VQ35HR
最高出力 313ps(230kW)/6800rpm
最大トルク 36.5kg・m(358N・m)/4800rpm
種類 V型6気筒DOHCm
総排気量 3498cc
内径X行程 95.5mm×81.4mm
圧縮比 10.6
過給機 なし
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)
燃料タンク容量 80リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

ご覧の通りなんですが、Z32はターボ車なら280psですが、ノンターボ車だと230psです。

そしてZ32のターボ車とZ33とを比較してしまうと、その差は33ps、Z32のノンターボ車とでは83psも違うと言う事になります。83psってマーチnismo1台分位違うと言う事になります。(マーチnismoの馬力が85psなので…)

ちなみにZ33の前期・中期・後期の馬力の違いはこちらです。↓
前期(VQ35DE)280馬力
中期(VQ35DE)294馬力
後期(VQ35HR)313馬力

Z33は製造された期間で前期・中期・後期と分けられますが、ご覧の通り前期型から後期型になるにつれ、馬力の数値が上がっています。
なのでもし、Z33型を購入するなら後期型の方がいいと思います。

Z34の馬力はどうだろう?

Z32とZ33の馬力の比較をしてみましたが、じゃあZ33の馬力とZ34の馬力の違いを比較してみようと思います。
では、Z34のスペックを下記に表記します。

Z34のスペック表

ボディタイプ クーペ・スポーツ・スペシャリティ
ドア数 3ドア
乗員定員 2名
型式 CBA-Z34
全長×全幅×全高 4260×1845×1315mm
ホイールベース 2550mm
トレッド前/後 1550/1595mm
室内長×室内幅×室内高 990×1495×1090mm
車両重量 1500kg
エンジン型式 VQ37VHR
最高出力 336ps(247kW)/7000rpm
最大トルク 37.2kg・m(365N・m)/5200rpm
種類 V型6気筒DOHCm
総排気量 3696cc
内径X行程 95.5mm×86.0mm
圧縮比 11.0
過給機 なし
燃料供給装置 ニッサンEGI(ECCS)電子制御燃料噴射装置
燃料タンク容量 72リットル
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン

上記のスペック表でZ33と比較しますとZ34が336psで、Z33が313psなので、その差は23psとなります。なので馬力があるフェアレディーZを購入したいとお考えの方はZ34の方がいいですよね。予算との兼ね合いもあると思いますが…

まとめ

Z33の馬力について記事にしてみましたが、どうでしたか?フェアレディーZは日産のクルマの中でもGT-Rに次ぐハイスペック車です。このご時世スポーツカーに乗る人は結構少ないと思いますが、手頃な価格(中古車になってしまいますが)でスポーツカーに乗りたいとお考えの方はZ33も候補の中にいれてみてはどうでしょうか?

個人的な感想ですが、ノーマルでも速いクルマだと思いますし、楽しめると思います。スポーツカーですので維持費は多少かかると思いますが…(特に燃料費が…)まぁなんにせよ、ご自身が好きなクルマに乗って、楽しめればそれでいいんですけどね。

では、お盆休みに入って、帰省されていらっしゃる方や遊びに行かれている方、渋滞等あるかと思いますが、お気をつけて楽しい時間をお過ごしください。

今回も読んで頂きましてありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

【Z33】フェアレディーZニスモのスペックと価格!