【名車】RX-7FCをカスタム化してみよう。

これからRX-7FCを購入しようかな?って考えてる方、もし乗るならノーマルより自分の好みに合ったカスタム車にしませんか?絶対に楽しくクルマを運転できるし、カスタムしていく過程が楽しめる、またできあがりも楽しくていいと思います。今回はRX-7FCのカスタム車について書いていきますので、是非読んで見てくださいね。

カスタムカーとは?

そもそもカスタムカーとは、市販の状態のクルマを自分の好みに手を加えたクルマのことをカスタムカーと呼びます。あと改造車とも呼ばれたりもしていますね。ホイールを自分の好きなものに変えたり、クルマの車高を上げたり下げたり、車内の内装を変えてみたり、カスタムと言っても人それぞれです。

外観だけでなく車内のインテリアを変えるカスタムもあって、簡単なものだとルームミラーやスマホを固定するホルダー、ジュースホルダーや小さなテーブルをつけることもカスタムです。

カスタムにも色々ある。

先程も触れましたが、一言でカスタムカーと言っても色々あります。ですので自分のクルマをどんな仕様にしたいのかによって色々といじり方が変わってきます。

昔、横浜の大黒埠頭に集まっていた、大音量で音楽かけて電飾いっぱいのクルマが俗に言う「ウーハー車」

本当にただクルマを速く走らせたい「走り屋さん」

とにかく目立ちたい「エアロ車・バニング車」

などカスタムもやりたい仕様によってさまざまです。

(ちょっと上記画像のバニング車はやりすぎですが…)

どんな仕様にしてもつきつめると、お金と時間がもの凄くかかるので、カスタムをお考えの方は自分がやりたいカスタムの仕様を決めてから取り組みましょう。

ちなみに上記の画像は2008年に大阪で行われたオートメッセでギャルソンと言うエアロメーカーが展示した【スワロフスキーのラインストーンをつけたベンツSLです。】ウワサじゃこのベンツの製作費はなん千万もかかったとか…

これも立派なカスタムカー!

RX-7FCみたいなスポーツカーはカスタムパーツが結構豊富。

RX-7FCのように当時から人気のあるスポーツカーはカスタムパーツが豊富にあるので、探すのが意外と楽だと思います。

また車体も年代物のクルマの割には中古車市場でも今だにあるし、最初からいじくりたおしてる中古車が多いので、意外と簡単に見つかると思います。(事故ってるクルマの可能性も高いですが…)

ですから自分でカスタムしていくのが面倒だと言う方は、はなからいじくりたおしてる中古車を探して購入するのもいいかもしれませんね。

購入の際は慎重に選ばなければなりませんが…

もし最初からいじくりたおしてる中古車を購入しようとお考えの方はカーセンサーのリンクを貼りますので、そちらから探してみてください。

カーセンサー RX-7FC

また自分でカスタムしていきたい方は下記にヤフオクのRX-7用パーツのリンクを貼りますので、そちらから探してみてください。

ヤフオク RX-7FCパーツ

外装をカスタムするならホイールから…

外装をカスタムしていくなら、まずはホイールからやるのがいいと思います。

理由は簡単。

物さえあれば自分でできるから。

だってエアロを自分で付けるのは設備と知識が無いとまず無理ですし、マフラー交換も設備と知識がないと無理、だから自分でできると言えばホイールを交換するくらいなら誰でもできる。

オフセットとかありますが、量販店やホイール専門店などで聞けば問題ない。

ホイール探しには「カーポートマルゼン」のサイトをご紹介します。是非、あなたの好みのホイールを見つけてください。

カーポートマルゼン

どうしていいかわからない方はカスタムカー専門店に相談してみては?

自分のクルマをカスタムしていきたいけど、どうすればいいかわからない。なんて方はカスタムカー専門店に相談するのもいいかも。費用はかかりますが専門店なので、知識や設備はあるはずです。

またお金を払っているので、失敗されても直してくれる。

あとお店の方からこうした方がいいよ。とかのアドバイスなんか教えてもらえると言ったメリットがあります。

だからお金があるなら専門店に丸投げして、やってもらうと言うのも1つの手です。

カスタムカー専門店なんて知らないと言う方は、関東圏のカスタムカー専門店ですが、載せておきますのでご覧ください。

カスタムカー専門店 関東版

実際のカスタムカーを見てみよう。

実際にRX-7FCをカスタムした方達のクルマを見て、自分のクルマの参考にしてみましょう。

まずはこちらのクルマ。

かなりシンプルなRX-7FCですが、ごちゃごちゃしてないからカッコイイです。

続いてこちら。

こちらは機械もんをいじくっているRX-7FCです。 お金かかってますな〜!

続いてこちら。

こちらのRX-7FCはスゴイですな。

外装も機械もんもカスタムしてあって完璧ですね。 車高の落とし具合もいい感じでカッコイイ。

続いてこちら。

こちらは内装をカスタムしたRX-7FC。青色で統一していますね。

カスタムしているRX-7FCの画像を見て頂きましたが、どうでしたか?

少しだけでも参考になればいいのですが…

まとめ

今回はRX-7FCのカスタムについて書いていきましたがどうでしたか?最初にも書きましたがカスタムカーと言っても色々あります。

ですからしつこいかも知れませんが、自分のクルマをどうカスタムしていきたいのか?やる前にある程度の完成形がイメージできてるといいですね。

あとカスタムカーを完成させるには、お金・時間がかかります。

どの程度のカスタムをするのか?どこまでお金と時間をかけるのか?よくよく考えて、無理の無い範囲でやっていってください。

そしてもしもあなたのカスタムカーが完成したら、是非写真かなんかで私にも見せてほしいです。

また自慢の愛車で街にくりだしたり、彼女や奥さまとデートしたり、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。前回の記事をまだ読んでいない方は、是非ともこの機会に読んでみてください。

ありがとうございました。

RX-7FCの燃費っていいの?悪いの?