RX-7FCのオススメエアロパーツ!

スポーツカーに乗っている方達は必ずと言っていい程ホイールを変えていますが、エアロパーツもついている方達がほとんどです。エアロパーツをつけるとクルマの見た目がだいぶ変わり、エアロパーツによっては印象が良くも悪くもなります。今回はRX-7FCのエアロパーツについて記事を書いていきます。

エアロパーツとは?

エアロパーツとは空気力学的に考えだされた自動車部品の事。
レーシングカーに使用されるエアロパーツと一般車のドレスアップ用に使用されるエアロパーツがあります。
走行中に生じる空気抵抗を減少させる為、また運転を快適にする為の目的で装着されています。

(レーシングカーはね。)

車のバンパーの形状を変化している「フロントスポイラー」とかドアミラーの根元部が空気が通るようになっている「エアロミラー」、トランク部に取り付ける「GTウイング」や「リアスポイラー」など色々な種類のエアロパーツがあります。

レーシングカーについているエアロパーツは機能面の向上の為につけていますが、街中で市販車についているのは見た目の向上の為です。

*エアロパーツは高速で走行しないと効果がない。

ですが見た目は大事。

だってカッコいいクルマの方がいいに決まってる。

私は機能面なんてどうでもいい。

だってスピード出さないから…

だから見た目がいいならそれでいいと思っています。

先程も触れましたが、エアロパーツはスピードが100㎞を超えてからじゃないと、その効果を発揮しないと言われています。街中で100㎞なんて出さないし、出せない。

高速道路でも長い距離100㎞なんて出さないし、そんな速度でずっと走ってたら捕まりますよ。

だからエアロパーツは見た目を良くするパーツくらいに考えておいた方がいいでしょう。

エアロパーツを何故つける?

エアロパーツを何故つけるのか?ですが、その前にクルマを走らせた時に起こる空気の流れをご覧ください。

下記の画像がクルマを走らせた時に起こる空気の流れの画像です。

クルマを走らせた時に起こる空気の流れは、画像のようになります。ここにエアロパーツをつける事によって、下記の画像の空気の流れを利用して、クルマを運転しやすく、安定性を向上させる訳です。

ですが先程も書きましたように、エアロパーツの効果を発揮させる為には時速100㎞を過ぎてからではないとダメだと言われていますので、ほとんどが見た目の向上だけだと言われているのです。

エアロパーツのメリット・デメリットは?

エアロパーツのメリット

高速走行時にダウンフォースが得られて、クルマの走行を安定させるといった効果があり、直進だけでなくコーナリングや高速からの急減速の際にも効果があります。

車種に適合した性能を重視したエアロパーツは、最高速度が上がったり、高速走行時の燃費の改善にも効果が期待できますが、エアロパーツはデザイン性を考慮した物が多いので、装着することで車がスポーティなイメージになったり高級そうに見えるといったドレスアップ効果も得られます。

エアロパーツのデメリット

エアロパーツは100㎞以上の速度で走行しないと効果が現れないと言われています。そのため普通に街中を走っているだけでは空力的な効果はほぼ感じられないと思います。

ドレスアップ効果を考えたエアロパーツには、空気抵抗を増してしまうだけの物もあるので、その場合は加速、燃費に悪影響を及ぼすことになります。装着の仕方が完全でないと、脱落や車体の破損につながることもあるので注意が必要ですよ。

またエアロパーツをつけると言う事はその分車重が増すので、少しは加速が悪くなると言えます。

よくサーキットへ行く人や、日常的に高速道路を利用する人には、エアロパーツは非常に役立つパーツですが、しかし、一般道の利用がほとんどという人にとっては、空力的なメリットはほとんど感じることができないと思われるので、ドレスアップのパーツと考えた方が良いでしょうね。

オススメエアロパーツ。

実際にエアロパーツをつけているRX-7FCを見ていきましょう。これからエアロパーツをつけようと考えている方は是非、参考になさってくださいね。

各メーカーのリンクも一緒に貼りますので、気にいったメーカーのエアロパーツがあれば、リンクから価格など確認してみてください。

上記の画像はB-WAVE社のエアロパーツです。こちらのエアロパーツは個人的にかなりカッコいいと思いますがどうですか?

ps-waveエアロパーツ

上記の画像はBORDER Racing社のエアロパーツです。私はこのリアウイングが嫌いですが、その他はカッコいいと思います。

BORDER Racing エアロパーツ

上記の画像のエアロパーツはユーラス社製のエアロパーツです。エアロパーツはいいのですが、クルマの模様が…

ユーラス エアロパーツ

上記の画像のエアロパーツはBN sports社のエアロパーツです。走り屋って感じでいいですね。

BN sports エアロパーツ

上記の画像はチャージスピード社製のフロントリップスポイラーです。個人的にこれはかなり好きです。

チャージスピード社 エアロパーツ

上記の画像は老舗メーカーのRE雨宮社のエアロパーツです。さすがにカッコいいですね。

RE雨宮社 エアロパーツ

上記の画像はM  sportsのエアロパーツち

まだまだあると思いますが、キリがなさそうなのでこれくらいにしておきます。ご自身で気いったエアロパーツがあれば調べてみてくださいね。

また価格.comでRX-7FCのエアロパーツのページがあったので、こちらも載せておきますね。

価格.com RX-7FCエアロパーツ

まとめ

RX-7FCのエアロパーツについて書いてきましたが、みなさんどうでしたか?エアロパーツはさまざまなメーカーからたくさんの種類のエアロパーツが販売されていますので、あなたの気にいったエアロパーツを見つけてご自身の愛車に装着してみては?

最初の方で書きましたが、エアロパーツをつけると断然、ご自身の愛車がカッコよくなるので、私はエアロパーツをつける事はオススメです。

ハッキリ言ってエアロパーツをつけて、空力的な事は普通に乗っている方なら効果は感じられないですが、見た目はノーマル時に比べると、格段に違いますのでいいと思います。

ですが、エアロパーツを装着するのにも結構な費用がかかるので、いろいろな事を含めてご自身でご判断ください。

今回も最後まで読んで頂きまして、本当にありがとうございます。前回の記事をまだ読んでいないと言う方はこちらからどうぞ。

【名車】RX-7FCをカスタム化してみよう。