マツダ ロードスターRFの新車と中古車の価格についてと中古車屋で働いていた僕の経験談!

マツダを代表すると言ってもいい程、人気のあるロードスター!中古車でも価格が気になるところですよね?ぶっちゃけ価格は僕は手頃だと思っています。ロードスターは年配の方から若い方まで幅広く人気がある車種ですので、今回はマツダロードスターRFの中古車価格についてと、昔、中古車屋さんで働いていた僕が気をつけた方がいい点などを書いてみたいと思います。

ロードスターRF新車の価格!

より多くの人々に、
オープンの楽しさを届けたい。

ロードスター RFにかける想い

ロードスター RFの開発は、ロードスターの魅力を深め、拡げる新たな挑戦の始まりでもありました。
クローズド時の美しいスタイルとオープン時の爽快なオープンエアフィールを両立し、誰もの心にあるスポーツカーの姿を素直に体現した美しいファストバックスタイルと、リアルーフによって得られるこれまでにない新しいオープンエア感覚。
そして、キャビンで実感する上質さ・静かさ、さらには、クローズとオープンがスマートに切り替わる一連の所作の美しさなど、このクルマと過ごすすべてのシーンで想像を超える感動をお届けします。

¥3,250,800 ~(税込)
2ドア・オープン
ガソリン
2WD(FR)
JC08モード 燃費(国土交通省審査値)※ 15.6km/L

引用元 マツダロードスターRFサイトより

新車で¥3,250,800〜からなので、以外と手は出しやすいと思います。

では、中古車の価格はどれ位するのか?

ロードスターRFの中古車の価格は?

中古車は以前の記事でもかきましたが、程度や走行距離、年式で価格はピンキリです。みなさんご存知だと思いますが、当然程度が良く走行距離も少なくて高年式車なら価格は高いし、その逆なら価格も安い。一概にいくらとか言えないのが中古車です。ここでは平均的な金額をご紹介します。

カーセンサーやグー等の中古車情報誌の平均はだいたいの相場で、¥3,000,000〜¥3,500,000位迄が平均の価格帯のようです。もちろん¥3,000,000以下のもありますし、中には¥4,000,000以上する車両もありました。当然、着いてる装備品やグレードなどで価格が違うので当然なんですけども…

そこで毎回中古車ネタを書く時におなじみの事ですが、マツダとカーセンサーとグーのリンクを貼っておきますので、ご購入をお考えの方は参考になさってください。

マツダ⬇️

マツダ ロードスターRFのHP

カーセンサー⬇️

カーセンサー ロードスターRFのページ

グー⬇️

グー ロードスターRFのページ

中古車を購入するならディーラーで!

私が中古車を買う上でお勧めするのが、町の中古車屋さんから購入せずに、ディーラーで購入する事を強くお勧めします。一概に町の中古車屋さんが悪いとは言いませんが、やはり中古車と言えどかなりの大金を支払う訳ですし、『安心して乗りたい、あとあともめたくない』と誰しも思う事ですよね?

まず、先に断っておきますが、町の中古車屋さん全てが悪い店と言っている訳では無いので、勘違いなさらずにお願いします。また購入の際のご判断、ご購入はご自身の責任で…私の経験上、価格は高いですが町の中古車屋さんからより、ディーラーで購入する事を勧める理由を記載しておきます。

私は町の中古車屋さんで20年位前ですが働いていました。その時に思った事が、町の中古車屋さんで購入するより、ディーラーでと思った1番の原因を次に書いてみます。(私が昔、働いていたお店はかなりあくどい中古車屋さんだったので、僕自身は町の中古車屋さんでは絶対に車を購入する事はないな。と思いました!)

僕が町の中古車屋さんよりディーラーでとおすすめするのは?(僕が以前、働いていたお店の流れもご紹介。)

1.町の中古車屋さん(以前、僕が働いていた会社)はカーオークションで車を数台買って仕入れる。(お客さんの下取り車の場合もありますが…)

2.お店に持ってきて徹底的に洗車等をして綺麗にする。

3.同じ車種を数台用意する。(お客さんに見せるだけの車と実際に売る車)

4.メーターを取り外し闇業者に送り、メーター改ざんしてもらう。(過走行距離からありえない位の走行距離へ改ざん)

5.戻ってきたメーターを取り付けお客さんに見せ、契約をしてもらう。(メンテナスノート等証拠になる物は車から全て出す。)

6.内金を幾らかいれてもらい、ローン会社等の書類をその場で記入してもらい完了。

7.あとは納車しない。不具合が見つかったので等と言い、ディーラー等の整備工場に整備してもらってますとか嘘ついて時間かせぎ。

8.お客さんがしびれを切らしてお店にきたら、担当営業マンが「こちらはちゃんとやっているのに、文句言うならもうそのまま修理せずに渡します」とか言うと、お客さんはそんな不具合があるやつ乗りたくないから、しぶしぶだが待つと言わざるえないで帰る。

9.それを何度か繰り返し、キャンセルするとか言われるとキャンセル料がかかるとか言って、お金を払ってもらう。

これが当時働いていた車屋さんの一連の流れ。

そんな事をやっていた会社でしたから、僕は関わりたくないと思い何度か暴力を振るわれましたが辞めました。(嘘みたいですが本当の話です。)

だから僕はディーラーで購入しましょうと言う訳です。

町の中古車屋さんが全部そんな酷い会社ではないですが、残念ながら悪いウワサを聞く会社は当時から結構あるのが現実です。

名前は言えませんが、皆さんが知っているような中古車屋さんもその悪いウワサの話の中に入ってます。

また今はどうか詳しくは知りませんが、メーター改ざん位してるとこなんてまだ結構あると思いますよ。

まとめ

今回はロードスターRFの新車価格と中古車の価格、あと僕が昔働いていた中古車屋さんの話、中古車買うならディーラーを進める理由など書いてみました。

最初にも書きましたが、中古車と言えど何十万、何百万も払う大きな買い物です。

ですが、危険な販売店は世の中腐る程存在していますので、慎重すぎる位慎重に、よくお考えになってから購入してくださいね。

あと中古車屋さんがよく言う「今、決めないとこんな良い条件の車は直ぐに売れてしまいます。」などの謳い文句に騙されないでください。

んな訳ないです。

探せばあるはずですし、中古車屋さんの売るための常套句です!

世界に数台しかない車や海外で絶大な人気がある車で、国内にある中古車の数がないとかならいざ知らず、普通の車なら探せばみつかるはずです。