ロードスターND社外品ハードドップって?

オープンにできる車の屋根は取外しが可能ですが、残念ながらロードスターには純正品のハードトップが無い為につけられないのが現状!社外品でハードトップがあれば選択肢が増えて、ソフトトップのままにするか、ハードトップにするかと考える事が出来ていいですよね?今回の記事はロードスターに社外品のハードトップがあるようなので、ご紹介していきたいと思います。

ハードトップは必要?

社外品でもいいとは思いますが、ハードトップは絶対に必要だと思います。

何故ならオープンにして走るのもいいですが、絶対的に閉めている時間の方が多く、ソフトトップの状態で閉めていても、ソフトトップは布製で出来ているのが主流の為、家に屋根付き駐車場があるならまだしも、だいたいの方が外置きがほとんどなので、紫外線とか熱でソフトトップが傷み、寿命が短くなるのと、防犯上ソフトトップは狙われやすい為、ハードトップは持っていたいところ。

ソフトトップは先程も言ったように、布製で出来ているのが主流の為、鋭利な刃物等で結構簡単に破られる事があるそうです。そして車の中の貴重品やカーナビ等を盗まれると言った事例が数件発生しているらしいと車関係の仕事をしている知人から聞きました。こういった点からもハードトップは絶対に必要だと思いますし、ハードトップは持っておいた方がいいですね。

ちなみにマツダにRF以外のロードスターでハードトップだけで販売してないか?と問い合わせたところ、マツダの回答がこちら。

現行ロードスター(ND)ソフトトップ車用の後付け商品についてのお問合せと判断し、ご案内させていただきます。

誠に恐れ入りますが、現時点、ハードトップのオプション商品設定がなく、今後の商品計画につきましてもご案内できる情報がございません。

折角お問合せをいただきましたのに、ご期待に沿う回答とならず、誠に申し訳ございません。との回答!

私が思うにマツダは「ハードトップが欲しいのなら、RFを購入してくださいと言う事なのでしょう」と勝手にそう思いました。

ですが現実問題RFを購入できない人だっているはずですし、RFがイヤでソフトトップのロードスターを購入する人だっているはずです。

人間ですからソフトトップを購入した後に気が変わって、ハードトップが欲しいなと思うかもしれない。そんな時の為にハードトップだけでも購入できるようにしてくれればいいのになと考えてしまいました。

マツダ的にはその為にRFを販売しているんだと言いたいのでしょうが…

みなさんはどう思われますか?

注)あと、勘違いしてほしくないのですが、ソフトトップがダメとかよくないとか言っている訳ではけしてありません。ソフトトップはソフトトップでいい点がありますし、社外品でもいいのでハードトップは持っていた方がいいですよと言いたいだけですので…

ソフトトップのいい点、悪い点!

先程も書いたようにソフトトップでもいい点、悪い点はありますので、細かく書いていきたいと思います。

まずいい点は?

○簡単に屋根の開閉ができる。

○屋根を開けて走る事で気分がいい。

○ハードトップと違い重量が軽い為、少しだが加速が良くなる。

○ソフトトップは折りたたんで格納の為にトランクが広く使える。

悪い点は?

○暑さ寒さをあまり遮断できない。

○防犯上かなり狙われやすい。

○布製の為耐久性が悪い

まだいろいろあると思いますが、私が思ったのはこんなところです。ソフトトップもハードトップもどちらもメリット・デメリットはあるので、よくよく考えて保管などしてください。

ロードスターの社外品のハードトップって?

社外品のハードトップってどうなのよ?と考える方もいらっしゃるとは思います。正直に言って、私もそう考えるタイプですが、ラリーバッカー社のロードスター用ハードトップは見た感じですが良さそうな感じですよ!(上記の画像がラリーバッカー社が販売しているロードスターのハードトップ)

またラリーバッカー社のHPにこう書いてありました。

ロードスターの魅力はやはりフルオープンですよね。
しかしながら日常生活において幌を閉めた状態の方が圧倒的に多いです。
その間、紫外線など天候による幌の劣化もまぬがれません。また防犯面でもキャンパス時の幌だと不安が残るのも事実です。

ラリーバッカーのハードトップは、それらの不安を取り除き、ロードスターの魅力そのままに簡単に脱着できるハードトップです。
ラリーバッカー ROADSTER/MX-5 ND ハードトップ/HARDTOP
価格 ¥198,000
本体重量 約12kg

とありましたが、基本的にハードトップを1人で取り付けるのは、かなりの労力を必要とすると思うので、取り付けの際は2人でやった方がいいですね!

*取り付け動画を見ていると1人で軽々とやっていましたが…

あと純正品のハードトップの販売が無いので、ロードスター乗りの方には、社外品でもハードトップが販売されていると言うのはかなり朗報ですね!

ラリーバッカー社のロードスター用ハードトップの紹介ページのリンクを貼りますので、ご覧になってみてください。

ラリーバッカー社ロードスター用ハードトップ

まとめ!

先程も書きましたが、ロードスターのソフトトップを所有している方は別でハードトップを購入することをお勧めしますが、ソフトトップじゃなきゃダメとか言う事がなければ、マツダが言うようにRFを購入した方が現実的だと思いました。

排気量とか違うので、税金とかが変わってきてしまいますが、社外品のハードトップを購入するにしても、約¥200,000位かかるので、それを考えたらソフトトップにこだわりが無ければ最初からRFを購入した方がいいのかなと。なんでもそうだと思いますが、購入する際にはどちらが得かよくよく考えてから購入した方がいいですね!

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。前回の記事もお時間があれば是非読んでみてください。よろしくお願いします。

ロードスター NDのオススメ車高調は?