マセラティグラントゥーリズモのマフラーと騒音規制。

スポーツカーが通りすぎると、だいたい「おっいい音すんな。」とか思いませんか?たまーに「すげ〜うっせ〜」と思う事もありますが…スポーツカーが好きで、乗ってらっしゃる素敵なお兄さん達はだいたいマフラーを社外品のに付け替えていたりしますが…そこで今回はマセラティグラントゥーリズモのマフラーと騒音規制に注目してみたいと思います。

マフラーの役割。

車にとってマフラーの役割は、エンジンから排出される物凄い高温で高圧の排気ガスをそのまま外に放出すると、外の温度と気圧の違いで、急激に膨張して大音量が発生しますが、マフラーのおかげで、エンジンから排出される排気ガスの温度と圧力を下げて排気音を抑制することができます。次に、エキゾーストパイプの径を変えてみたり、取り回しの変化などによって長さを調整したりする事によって、排気効率を変え、エンジンのトルクや出力を決定する重要な役割を担っていたりもします。またマフラーは排気ガスに含まれる有毒成分を化学反応によって無害化する大切な役割もしていますよと。

あらっそっ!
マフラーなんて知らね〜から、じゃ〜また鼻くそほじるか?(すいません。前回の記事から、ゴリラの鼻くそほじりが気に入ってしまい、また使います。)しっかしこのゴリラ鼻くそほじりながら、どこ見てんすかね?

車のマフラーの騒音規制。

車のマフラーは騒音規制が法律で定められていますよね。よく車検場なんかで検査されるあれですよ。あれ。

なんだか最近、法改正されたらしく(最近と言っても2年位前らしいですが…)
それによると平成28年10月1日以降から生産された車から適用が始まっているらしく、市街地加速走行騒音の規制値が72dB以下に、平成32年9月1日以降からは70dB以下にと厳しくなるそうな。

平成32年とか言ってるけど、平成はもう終わりますけどね…
まぁ〜小難しい事をつらつらと書きましたが、ノーマルマフラーはセーフだし、社外品だって規制値の範囲内で各メーカーが作るだろうから、基本的には大丈夫かなと思います。

国の法律に逆らって、規制値を超えるものを作ってたら、会社がやばくなりますからね〜。

高級スポーツカーなどにも現行法は適用されるのか?

海外メーカーのスポーツカーや国産メーカーでも高額なスポーツカーはノーマルでさえ、結構音はでかいですよね。(僕はあまりそうは思わないですし、逆にすげ〜良い音だなぁ位にしか思わないですけども。)車に興味が無い割合が高い女性や最近は若い人達も興味が無いと言われていますが、そう言う方達には、海外メーカーのスポーツカーとかは「うるせ〜な。金持ちアピールやめろ。」位にしか思ってないかもしれません。

たしかに普通の乗用車よりは音はでかいと思います。

そこで、じゃあ海外メーカーのスポーツカーや国産メーカーの高額なスポーツカーなんかもこの法律で収まるのか?と言う疑問も出てきます。

ライブドアニュースにその記事がありましたので、こちらもはっつけておきますので、御覧くださいね〜!

ライブドアニュース・厳しくなる騒音規制、スーパーカーは、車検に通るのか?

マセラティグラントゥーリズモのマフラー。

マセラティグラントゥーリズモは4.7ℓV8エンジン最高出力460psもでる高性能エンジンです。この高性能エンジンが動いて、マフラーから排気されるのですが、そりゃそこそこうるさい部類になるのは仕方ないのかもしれません。

また、マセラティグラントゥーリズモのサイトでは、

コンパクトかつ軽量で、すべてのグラントゥーリズモに搭載可能な4.7ℓ V8エンジン。最高出力460 hp、最大トルク520 Nmを発生、エンジン回転数は7,500 rpmに到達。そして、伝説的なエンジン音は、このイタリア製自然吸気V8エンジンのみが奏でることを許されています。

と書かれています。「伝説的なエンジン音は、このイタリア製自然吸気V8エンジンのみが奏でることを許されています。」

とマセラティが書いてるので、騒音規制もokなんじゃないですか?

正直、「はぁ〜?」と思ってしまいましたが、外国企業が書きそうな書き方ですよね。

あと、ヤフオクにマセラティグラントゥーリズモのマフラーが売られていたので、載せておきますね。

こちらは¥615,000だそうですよ。

やっぱり海外メーカーのスポーツカーはなんでも高い…

ヤフオク マセラティグラントゥーリズモマフラー

まとめ

今回はマフラーの騒音規制の事を始めに、マセラティグラントゥーリズモのマフラーに関してを最後に書きましたが、いかがでしたか?

マセラティに限らず高級スポーツカーは結構騒音も大きいですが、そこもスポーツカーの醍醐味だと僕は思いますが、高級スポーツカーを所用されている方も仕方ないとは言え、ある程度近隣のみなさんに配慮して頂いて、お互い気持ち良くお付き合いしていきたいですね。(なんだこの締め方、気持ちわるっ。)

今回も読んで頂きまして、ありがとうございます。また次回もよろしくお願いしまっす。

下記は関連記事です。↓

マセラティグラントゥーリズモの燃費を調べてみた!

マセラティグラントゥーリズモの新車は高い、なら中古車はいくら?