ホンダCR–Vのエアロパーツmodulo&無限まとめ!

前回に僕のブログでホンダアクセス から販売されているCR−Vのカスタムパーツをまとめてみました。 と言う記事を書きましたが、今回はCR−Vのmoduloと無限のカスタムパーツ(エアロパーツやホイール)について書いてみたいと思います。

moduloエアロパーツ

フロントエアロバンパー

引用元画像/ホンダアクセス

このmoduloのフロントエアロバンパーは標準のフロントバンパーを取り外して装着為るタイプです。価格55,000円(税抜き)
*オプションカラーの場合は別途3,000円(税抜き)高くなります。

サイドロアガーニッシュ

引用元画像/ホンダアクセス

このサイドロアガーニッシュはフロント・リア左右4枚セットです。
価格40,000円(税抜き)

リアエアロバンパー

引用元画像/ホンダアクセス

上がガソリン車用で下がハイブリッド車用になります。
ガソリン車用、ハイブリッド車用価格は同じで、価格45,000円(税抜き)
*オプションカラーは3,000円高くなります。

テールゲートスポイラー

引用元画像/ホンダアクセス

こちらのテールゲートスポイラーは標準装備のテールゲートスポイラーを外しての装着になります。
価格35,000円(税抜き)
*こちらもオプションカラーの場合は3,000円高くなります。

アルミホイール

moduloから販売されているCR−Vのアルミホイールは2種類あります。
1つ目はこちら⤵︎

引用元画像/ホンダアクセス

こちらは19インチのアルミホイールです。
純正というか標準が18インチですので、1インチ大きいアルミホイールです。
かっちょええ!
ちなみにタイヤサイズは235/55R19になります。
価格45,000円/1本(税抜き)

そしてもう1本が⤵︎

引用元画像/ホンダアクセス

こちらのアルミホイールは18インチでして、標準のと同じサイズです。
価格42,000円/1本(税抜き)

ドアバイザー

引用元画像/ホンダアクセス

こちらのドアバイザーは僕もCR−V購入時のオプションで付けました。
付けるとだいぶかっこよくなりますよ。
好みの問題かもしれませんが…

前にも書きましたが、僕は車を買うと必ずこのドアバイザーは付けてます。
見た目もよくなりますし、雨でもバイザーがかかってるところは窓開けれるし…
難点は洗車の時がめんどくさいなぁ〜なんておもうくらいですね!

価格28,000円(フロント・リア用左右4枚セット)
(税抜き)

無限

フロントグリルガーニッシュ

引用元画像/無限

ボディカラーとツヤ消しブラック塗装の2トーン仕様とし、フロントマスクを引き締め、より存在感のあるデザインとしたフロントグリルガーニッシュ。標準装備グリルの一部に穴あけ加工して被せて装着。
引用元/無限

moduloにはフロントグリルガーニッシュはないのですが無限にはあります。
価格52,000円(税抜き)

フロントアンダースポイラー

引用元画像/無限

先程のmoduloはエアロバンパーですので、標準のバンパーを取り外して付けるものですが、無限のはスポイラーですから、標準のバンパーの一部に穴あけ加工して装着するものです。

余談ですが、僕はいつもはmoduloの方が好みなんですが、今回のCR−Vに関してはホイール以外、無限の方がデザインは好みです。
価格85,000円(税抜き)

サイドガーニッシュ

引用元画像/無限

この商品も標準装備品に穴あけ加工して被せて付けるものです。
価格100,000円(税抜き)

リアアンダースポイラー

引用元画像/無限

こちらの商品も穴あけ加工して被せて装着。
価格55,000円(税抜き)

アッパーウイング

引用元画像/無限

これは左右・中央と3分割したアッパーウイング。
こちらも標準装備のテールゲートスポイラーの一部に穴あけ加工して装着するようですよ。
価格68,000円(税抜き)

ドアバイザー

引用元画像/無限

換気性能に優れたベンチレーテッドバイザー

一 般 的 な ド ア バ イ ザ ー の 場 合 、ウ イ ン ド ウ を 少 し 下 げ た 状 態 で 使 用 す る と 、 開口前部から排出された空気が渦流となり開口後部から再び室内へと
逆 流 す る 傾 向 に あ る 。ベ ン チ レ ー テ ッ ド バ イ ザ ー は 、 フロントバイザー本体下端に装備されるゴムブレードにより、 ウインドウを少し下げた状態※でもバイザー後方は閉じられた状態とし、 開口部位を前方に限定することで室内から排出された空気の逆流を抑止する。 さらに走行時に発生する負圧により、空気の排出を効率的に促す。 また、ウインドウ開口時に浸入しがちの雨滴や他車が跳ね上げた
雨 水 の 浸 入 を 防 ぐ な ど 、バ イ ザ ー と し て の 利用快適性を大幅に向上させている。 スモークタイプのアクリル製。
フ ロ ント / リ ア の 4 枚 セ ット 。 ※ウインドウ上端がゴムブレードより上方位置にある場合。

引用元/無限

価格28,000円(税抜き)
ちなみにですが無限のバイザーは洗車時がもうれつに拭きずらいと付けた方から聞いた事があります。
(あくまで聞いた話です。)

アルミホイール

引用元画像/無限

無限のCR–V用アルミホイールは、鏡面切削加工とダークメタリックを組み合わせた7本スポークタイプ。
僕はホイールはmoduloの方が好みですね。

価格45,000円/1本(税抜き)
サイズは235/55R19

modulo&無限のエアロパーツ装着車の画像。

 

上の画像がmodulo、下が無限のエアロパーツ装着車の画像になりますが、どちらのCR−Vが好みですか?

引用元画像/ホンダアクセス ・無限

まとめ

今回はありがちですがCR−Vのエアロパーツ(modulo&無限)の価格などについて書いてみましたがどうでしたか?

どちらも付けるとなるとパーツ代と取付工賃がかかるので、だいぶ痛い出費になるのは覚悟しないといけなくなりますが、どうせならカッコイイ車にしたいものです。

とか書いてますが、僕のCR–Vはバイザーだけは付けましたが、あとはお金がないので何も付けてません。と言うか付けられないんです。(悲)

ちなみに僕のCR−Vはこんなです。⤵︎

納車日前(8/24)にディーラーに行き、店舗近所にある駐車場で写真撮ってきました。(ホンダ営業マン立会いのもと)

納車日前だったと言う事もあり、『まだナンバーすら付けてません。』と言われましたが、写真だけ撮らせてとお願いした時のものです。

そのうちお金が貯まったら、なんかしら付けていきたいと思っています。(貯まらないと思いますが…)