フォードトーラスワゴンのスペックと故障に関してと中古車価格!

2016年に突如日本から撤退してしまったフォードですが、以前は日本でも販売店があり、フォードトーラスワゴンやエクスプローラーなんかは一時期人気車種にもなりました。当時、流行っていた車を知りたい方は 僕が若い頃流行っていた車達!をご覧になってみてください。今回はフォードトーラスワゴンのスペックや故障等について書いていきたいと思いますので、読んでみてくださいね。

フォードトーラスワゴンとは?


上記の画像が2代目トーラスワゴン

フォードトーラスとはフォードが1985年にセダンとワゴンを発売し、日本では1992年から発売された2代目のフォードトーラスワゴンが人気になりましたが、次の3代目と4代目が全然人気が無くワゴンは2004年に生産が終了してます。

フォードトーラスワゴンのスペック

フォードトーラスワゴンのスペックは下記に⤵︎

全長 4910mm
全幅 1810mm
全高 1465mm
ホイールベース 2600mm
駆動方式 FF
排気量 2913cc
最高出力 140ps
最大トルク 22.8kg・m
燃料タンク容量 60ℓ

トーラスワゴンは故障しやすい?

フォードトーラスワゴンは故障しやすい?とか言う人がいますが、古い車ですのでトーラスワゴンに限らず、メンテをしてない車はそりゃ故障しますよ。

ただアメ車ですので部品代が高いとかあるかもしれませんが…
ちなみにですが、僕の車だって新車で買っていますが、3ヶ月でナビが故障しましたよ。
ホンダの営業マンに『ハズレの車を渡したろ〜』と嫌味言ってやりましたが、機械物はメンテしなけりゃ故障はします。

僕のはメンテとかの問題では無いですが…
だって買ってから3ヶ月くらいでナビ壊れたので…しかもナビはほぼ使ってない。
話を戻しますが、古い車でも新しくてもメンテしなけりゃ壊れると言う事です。

フォードトーラスワゴンののオーナーさんの声をご紹介しますのでご覧ください。

フォードトーラスワゴンのオーナーさんの意見

フォードトーラスワゴンの中古車

ものフォードトーラスワゴンの新車は無いので、中古車を見てみたいと思います。
ちなみに今回調べたフォードトーラスワゴンの中古車は日本で当時人気になった2代目のモデルです。

『goo-net』フォードトーラスワゴン中古車

ご覧のようにフォードトーラスワゴンの中古車は比較的安く売られています。
アメ車のワゴンが好きな方にはいいかもしれませんが、僕の個人的な意見ですけど、オススメはしません。
アメ車に燃費とか税金んお事とかを気にしていたら乗れたもんではないのはわかっていますが、やはりネックは維持費ですね。

それでもあめしゃのワゴンに乗りたいと覚悟がある方達ならいいですが、そうでもなくて、ただ欲しいだけならやめたほうがいいでしょう。と僕は思います。

トーラスワゴンの燃費

フォードトーラスワゴンの燃費ですが、だいたい7〜8kmくらいとネットにありましたが、その方の乗り方や道路事情などあるので一概に言えませんが、7〜8kmなら良い方なのではないでしょうか?

まぁ〜先程も書いたように、昔のアメ車に燃費とか求めてはいけないと思いますし、気になるなら乗らない方がいいでしょうね。

まとめ

今回はフォードトーラスワゴンについて書いてみましたがいかがでしたかね?
フォード社は日本から撤退してしまったので、ディーラーが無くなってしまったので困ったものですが、トーラスワゴンが好きな方は検討してみるのもいいかもしれません。
中古車も安価で購入可能ですしね…
ですが当時のアメ車を購入する時は覚悟して購入してくださいね。(維持費等)

でも若い人達から車離れが進んでいる中、アメ車を所有又は購入しようとしている方達は、僕からしたら凄い根性のある人達だとおもっています。
こう言った人達が増えるように、車業界の方達には魅力ある車を作って頂きたいと思います。