コペンをカスタムするパーツのご紹介!

コペンのオーナーさん達はご自身の車をカスタムしていく際はどのようにしてパーツを購入していますか?今はネットでなんでも購入できる時代ですので、ネットで購入されてると思います。今回の記事はコペンをカスタムする為のパーツを探そうと言う記事を書いていきますので、是非ご覧ください。

コペンに合いそうなホイールは?

私がコペンに合いそうなホイールはないかな?と探していて、これはなかなかカッコいいぞと思ったホイールは、タナベSSRタイプCが個人的にはカッコいいと思いました。人それぞれ好みがあるので、そうでもないと思う方もいらっしゃるとは思いますが、私はこのタナベSSRタイプCが合っていると思いましたね。

ボディーと同色のホイールもカッコいいです。(白なので、すぐホイールが汚くなりそうですが)

みなさんもどんなホイールがコペンに合いそうかフジコーポレーションのフィッティングルームで探してみてください。きっとお気に入りのホイールが見つかると思いますので。

フジコーポレーション フィッティングルーム

コペンに社外品マフラーをつけよう!

コペンに社外品マフラーをつけようと言う事で、こちらのマフラーをご紹介します。ロッソモデロさんが販売しているマフラーです。

なかなかカッコいいマフラーですよね!価格も¥50,000あれば全然買えちゃえるので、リーズナブルです。このマフラーを装着した方の声を載せておきますので、参考にしてみてください。

ロッソモデロのマフラーを装着された方の感想

デザインも良いですが、最高の音ですよ
ホワイトのコペン用に、テールカラーがサンセットブルーのタイプを取付しました。
ブルーと最後まで悩みましたが、サンセットブルーにして良かったと思います。
良い色ですね。

取付に関しては、当初はジャッキスタンドに乗せて取付を考えましたが、車高がノーマルですので、ジャッキスタンドを使用しなくても可能でした。
皆様が書かれていますように、取付直後では左右の出方、またバンパーとの隙間の違いが若干ありましたが、テール部分の調整等で問題ないレベルになりました。

音に関しては、軽自動車とは思えないくらいの音色で、個人的には最高の音だと思います。
ただ、ノーマルと比較すると相当大きな音になりますので、助手席に人を乗せる機会の多い人には、ノーマルマフラーのほうが会話がしやすいかな。
でも車検対応となっていますので、安心して乗れますね。との事です。

マフラーの吹き出しの所の色が選べるようです。ブルーとサンセットブルーが人気のようです。

ロッソモデロHP

ロッソモデロさんだけではなく、まだまだたくさんのマフラーメーカーさんがありますので、ご自身で好きなメーカーさんのマフラーを探すのもいいと思います。

もう1社マフラーメーカーをご紹介しておくのが、超有名マフラーメーカーの柿本レーシングさんです。こちらのメーカーさんはみなさんご存知の有名なメーカーさんなので説明はしないです。

コペン用のマフラーも当然ありましたので、ご紹介します。

柿本レーシングさん HP

コペンのおすすめエアロパーツは?

コペンに合いそうなエアロパーツメーカーはどんなのがあるかですが、色々とみていたらたくさんあるので正直なところどれもカッコいいなと思ってしまいました。それなので何個かご紹介します。

まずはKLCさんから販売されてるエアロパーツです。

ちょっとヤンキー車っぽいですが、結構私は好きな感じです。気にいった方は下記のリンクから価格などを確認してください。

KLCさんHP

次はEUROUレーシングさんから販売されてるエアロパーツです。こちらは後ろからの画像ですが、なかなかいい感じだと思います。みなさんはどう思いますか?

EUROUレーシングさんのブログ

次はtakeoffさんから販売されてるエアロパーツです。*東京の足立区にあるヒラノタイヤさんが取り扱っているみたいですので、ヒラノタイヤさんのHPを貼っておきます。

これまたヤンキー車っぽいですが、結構いい感じだと思いますが…

HIRANOタイヤさんHP

エアロパーツは色々なメーカーから販売されてます。ご紹介したメーカー以外にもカッコいいのはたくさんあるので、是非ご自身で探してみてください。

パーツではなくて、そもそもの車両をお探しの方へ

パーツはいいよ。そもそも車両がないんだ。と言う方の為に中古車とダイハツのページを貼りつけますので、そちらからお探しください。新車で購入するならいいですが、中古車でとお考えの方は念入りに調べてから購入してくださいね。(中古車は色々と心配は事が多いので)

カーセンサー コペンのページ

新車で購入を検討されてる方は、下記のダイハツのHPからどうぞ。

ダイハツ コペンHP

前にも何度も書いてきましたが、中古車は一度は他人が所有していた車です。どんな風に運転していたかわからないし、どんな保管の仕方していたかわからないので、もしも購入するなら必ずよく現物を見て、よく考えてから購入してください。

変な車をつかまされないようにしてくださいね。

今まで書いてきた以外のカスタムパーツをお探しの方!

今まで色々なカスタムパーツをご紹介してきましたが、それ以外のカスタムパーツをお探しの方は下記にヤフーショッピングや楽天などのリンクを貼りますので、そちらからお探しください。結構外装パーツばかりをご紹介してますので、車内の小物とか内装パーツなんかはこちらで!

ヤフーショッピング コペンのパーツ

楽天市場 コペンのパーツ

しかしカスタムカーにしていくのは大変ですね!自分で書いていて、つくづく大変だなぁと思いました。

まとめ

先程も書きましたが、カスタムカーにするのは、お金と時間がかかるので、お金に余裕がある方は別ですが、一気にあっちもこっちもやらずに少しづつ変えていきましょう。

特に機械的なカスタムなんかをやるとなると、結構な費用がかかりますし、エアロパーツなんかもフルでつけるとなると、これまた結構費用がかかるので、焦らず気長にやっていきましょう。

またご自身のコペンをどういったカスタムカーにするのかによっても費用とそれにかかる時間も変わってきますので、やる前の段階でイメージをしておいた方がいいですね。そしてカッコ良くなったコペンでいろんな所に出かけて、楽しい思い出を作ってきてくださいね。

いつも最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。前回の記事はこちらですので、是非読んでみてくださいね。

コペンをポルシェ風にカスタムしてみませんか?